二の腕のむくみをとる方法~太いのは脂肪のせいじゃない?

二の腕のむくみをとる方法

二の腕が太いから出せない
夏のノースリーブなんて絶対無理と思っているあなた。
その二の腕の太さの原因は、もしかして「脂肪」でないかもしれません。

二の腕が太いと、全身太って見えるから困りもの。
しかもダイエットしてもなかなか効果が見えにくい部位でもあります。

そんなたぷたぷに太くなっている二の腕は、むくみのせいかもしれません。
むくみをすっきりとることで、二の腕もスッキリ細くなる可能性は大!

諦めないで、しっかりと二の腕が太くなる原因について知り、「出せる二の腕づくり」をしましょう。

この記事では、二の腕が太くなる原因、二の腕のむくみをとる方法について紹介しています。

太い二の腕はむくんでいる?

もちろん、太くなっている理由が脂肪によるものである、ということもあります。
しかし、体全体はそれほど太っていないのに、二の腕だけが強調されている・・・

という場合には、むくみが原因であることが考えられます。

むくみは、余分な水分が皮膚下に溜まり、リンパの流れも滞っている証拠。
リンパの流れをスムーズにするためには、筋肉が十分に収縮や弛緩を繰り返すことが重要です。

よく、ふりそでとも言われる二の腕の下側の筋肉は、普段の生活でほとんど使われていません。
荷物を持ったり、歩くとき腕を振ったり、と自然にある程度二の腕は動いているように感じますが、実際には上腕三頭筋であるふりそで部分は活躍していないのです。

そのため、二の腕のふりそで部分はリンパも滞りやすく、むくみやすい部位といえます。
朝よりも夕方から夜にかけて二の腕の太さが気になる・・・
という人はむくみによって二の腕を太くしていると思っていいでしょう。

二の腕をすっきりと細くするためには、まず滞ったリンパをスムーズに流し、むくみをとることが重要です。

普段、ほとんど使われていないふりそで部分の筋肉にアプローチすれば、自然とむくみも解消していきます。

二の腕がむくみによって太くなる人の共通点

二の腕がむくみやすい、太くなっている、という人にはいくつかの共通点があります。
当てはまる項目があるという人は、生活習慣の改善をしていきましょう。

長時間同じ姿勢でいる

デスクワークや立ち仕事など、長時間同じ姿勢でいることが多い人はむくみやすい傾向があります。
休憩時間にストレッチをしたり、腕まわしをするなど、血行をよくすることを心がけましょう。

姿勢が悪い

スマホを握りしめてばかりいる現代人に多いのが猫背。
自然と肩は内側へと入り、姿勢が悪くなっています。

猫背がクセになると背中の筋肉も凝り固まり、血行やリンパの流れを悪くします。

食習慣の乱れ

むくみをとるには、カリウムなどの余分な水分を排出する作用のある成分を摂取することも重要です。

好き嫌いが多く、海藻やバナナを代表とするカリウム豊富な食品を避けていると、どうしてもむくみやすくなります。

塩分、糖分の摂りすぎ

塩分を摂りすぎるとむくむ、ということは知っている人も多いでしょう。
体内の塩分の濃度を調節するために、余分な水分を溜めこもうと体が働いてしまうんですよね。

そして、実は糖分の摂りすぎもむくみの原因になります。
家で食べる食事の味付けが濃い、外食が多い、日ごろから塩分、糖分を摂りすぎている人はどうしてもむくみやすくなってしまいます。

シャワーが習慣になっている

入浴は血行を促進することにつながるむくみ解消の有効手段のひとつ。
でも、普段から入浴をシャワーで済ませている、という人はむくみや、むくみの原因となる冷えも招いてしまいます。

ストレス解消、リラックスにも入浴は効果的。
普段から熱すぎない湯船にゆったり浸かる習慣をつけましょう。
湯船のなかで手足のマッサージをするのもいいですね。

二の腕のリンパの流れ、血行を良くするには

二の腕のむくみをすっきりとり、細くしていくためにはマッサージが効果的です。
でも、自分でうまくマッサージするのはちょっと難しいですよね。

簡単で、かつ効果的な二の腕のむくみ解消運動があるのでご紹介しておきます。

姿勢を良くして両腕をまっすぐ上にあげます。
そのまま両手をバイバイするように大きく振りましょう。
10秒ずつ2~3回繰り返して行うようにしてください。

体のリンパは、手や足の先端から心臓へと流れています。
長時間座りっぱなしだったりすると、リンパの流れを促す筋肉も使われないのでどうしてもむくみやすくなります。

二の腕のむくみも同様に、リンパの流れをスムーズにすることがカギ。
手先を心臓よりも高い位置に置き、手を振ることで筋肉の刺激となるため、リンパの流れも良くなっていきます。

仕事の休憩時間や、ふとした時にも簡単にできる運動なので、習慣にするといいでしょう。
ただし、食後30分以内やリンパに腫れを感じているとき、発熱時にはしないようにしてください。

二の腕のむくみを放置すると起こること

二の腕がむくみやすい、ということは筋肉も衰えている、と考えられます。
筋肉が衰えると、脂肪の蓄積もしやすくなるので、二の腕が太くなる場合ふりそで部分に多くの脂肪を溜めこむことが多いのです。

筋肉の衰え→血行不良、リンパの流れの滞り→脂肪を蓄える→二の腕がどんどん太くなる、という構図が出来上がってしまう前に、日々のむくみは解消するようにしてください。

肩こりも二の腕を太くする原因

肩こりや背中のこりがひどい事も二の腕が太くなることに大きな影響を及ぼしています。

肩こりや背中のこりがあると、腕を動かす範囲も狭まってしまうものです。
可動域が少ないと、ますます二の腕の筋肉が衰えてしますので、どうしても二の腕が太くなります。

こりをほぐすのにも、血行不良の改善は必須。
気が付いたら腕回しをするなど、凝り固まらないように注意しましょう。

二の腕のむくみをとる方法まとめ

いかがでしたか?
あなたの二の腕を悩ます原因が、なんとなく見えてきましたでしょうか?

むくみをとるにはとにかく血行の改善とリンパの流れをスムーズにすること、
そして普段から姿勢よく、筋肉を意識的に動かすことを忘れないようにしましょう。

生活習慣をなかなか改善できない、という人はむくみ解消サプリを使ってみるのもおすすめです。

むくみ解消サプリ
むくみサプリでおすすめなのは「するるのおめぐ実」
余分な水分排出を促すカリウムやポリフェノールをはじめとし、体のめぐりにアプローチする「カルコン」を含んだ明日葉も配合。

更に、乳酸菌サポートもできるのでおすすめです。
個人的な意見になりますが、むくみ解消サプリは摂取してからの効果が実感しやすいです。
返金保証もついていますので、是非この機会に試してみてください。
以下のバナーより詳細が見れます。


もともと二の腕が太い、足がむくみやすいという悩みを抱えていた私も、するるのおめぐ実愛用者です。
数あるサプリは知っているけれど、飲んですぐに「お!」と感じることができたのはここ数年でもこれだけ。

むくみやすい方には、特に一度味わっていただきたいスッキリ感が得られます。
夕方でも足がすっきり、手がむくんで指輪がきつくなる、なんてことからも解放されています。

私は、このサプリも摂取しながら、肩こりの改善や血行促進を意識して過ごすようになりました。
血行がよくなると中からポカポカして体調もよくなっていくような気がします。

二の腕をむくみっぱなしに放置せず、自分に合った「むくみをとる方法」をみつけてください。